1. トップページ

毎月様々な看護現場で活躍中の看護職さんが登場し、現場の魅力を発信しています。

公益社団法人京都府看護協会 天の橋立訪問看護ステーションの看護職さん

  • Question,何故、今の職場を選んだのですか?Question,何故、今の職場を選んだのですか?

    看護学生の時から、いつかは訪問看護師として働きたいと思っていて、声をかけていただいたのをきっかけに入職しました。

  • Question,今の職場で働き続けていることができている理由は?Question,今の職場で働き続けていることができている理由は?

    良き同僚に恵まれた事、訪問先ではその方らしく生活されている利用者様から学ぶことも多く、とても楽しく働けるからだと思っております。

  • Question,どのような魅力を感じながら働いていますか?Question,どのような魅力を感じながら働いていますか?

    訪問看護は単発の関わりではなく、何年も訪問させていただくことがほとんどで、その方の生活・人生の一部として関わらせてもらえる奥深い仕事だと思います。別れの時を迎えることも多いですが、最期までその方らしく生きる手助けが出来る事、本人様・御家族様から「訪看さんに来てもらえて良かった。」と言ってもらえた時は、この仕事をしていて良かったと心から思います。興味のある看護師の皆様、是非体験に来てください。

京都市修徳特別養護老人ホームの看護職さん

  • Question,何故、今の職場を選んだのですか?Question,何故、今の職場を選んだのですか?

    友人が当施設の職員で、以前からお誘いをうけていました。子供の保育所入所にあたり、保育時間内での時短勤務の希望に柔軟に対応してもらえたので選びました。

  • Question,今の職場で働き続けていることができている理由は?Question,今の職場で働き続けていることができている理由は?

    子供の体調不良や学校行事、急な呼び出し等の家庭の事情に対して、非常に理解があり、家庭生活との両立のし易さがあるからです。有休の100%消化や、定時になると「はよ帰りや!」と、お迎えの時間まで考えてくれる上司、同僚の配慮を常に感じられ、感謝しながら働き続けられています。

  • Question,どのような魅力を感じながら働いていますか?Question,どのような魅力を感じながら働いていますか?

    家庭と仕事の両立が可能ということ以外に、スタッフの温かい対応やご利用者の笑顔等、優しさがあふれる職場です。また、今までの医療機関とは畑違いの介護施設に多少の戸惑いがありましたが、日々の指導以外に即実践につながる研修も充実していて、常にブラッシュアップの機会に恵まれているところは大きな魅力です。多くの他職種との連携でより良い個別ケアの追及、提供が可能であるところはやりがいに繋がっています。

先月以前の看護職さんの一覧はこちら