研修会・講習会

臨床検査部会講演会 「血液検査でがんを発見~血液中のアミノ酸でがんのリスクを評価する~」のメインイメージ画像

開催日時:平成31年2月21日(木)18:30~20:00

 さて、日本のがん検診の受診率は米国・英国と比べて低い傾向にあり、その背景には、時間がない、手間がかかるといった意識があると考えられています。これまでの画像診断や腫瘍マーカー等によるがん検診では、ある程度腫瘍が大きくなって初めて診断が可能であったり、1回の検診では原則1つのがんについてしか診ることができないという制約がありました。がんを早期発見し、リスクから命を守るためには、より簡単な検査によって精度の高い検診が効率よく受診できることが課題となっております。
 そこで今回、当協会臨床検査部会運営委員会では、味の素株式会社バイオファイン研究所アミノインデックスグループの萩原 麻美 氏を講師にお招きし、標記のテーマで講演会を開催することにいたしました。院務ご多忙の折とは存じますが、貴院より多数のご参加を賜りますようお願い申し上げます。

                         ―― 記 ――

◇ と き / 平成31年2月21日(木)18:30~20:00
◇ ところ / メルパルク京都(JR京都駅前)
◇ 講 師 / 萩原 麻美 氏(味の素株式会社バイオファイン研究所
                           アミノインデックスグループ)
◇ テーマ / 「血液検査でがんを発見~血液中のアミノ酸でがんのリスクを評価する~」
◇ 参加費 / 無 料 ※京都府地域医療介護総合確保基金の対象研修のため
◇ 対 象 / 当協会会員病院の全職種
◇ 定 員 / 80名 (申込先着順)
◇ 申込み / 当協会ホームページの「研修会・講習会申込」のページから、2月15日(金)までにお申し込みください。

【 お問い合わせ 】
〒600-8411 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸8階
京都私立病院協会事務局 
TEL 075-354-8838 FAX 075-354-8802[担当/臂谷(ヒジタニ)・吾郷(アゴウ)]


会場名

メルパルク京都


参加費

無料

印刷物を見る PDF

申し込む

ページトップへ

Loading…