トップページ > 新着情報 > 行政からの医療・介護関連通知 > 【京都府より】血液・体液曝露等発生後のHIV感染防止体制整備マニュアルの更新について

新着情報

行政からの医療・介護関連通知

2018年8月31日

【京都府より】血液・体液曝露等発生後のHIV感染防止体制整備マニュアルの更新について

京都府では、府内医療機関における針刺し事故によるHIV感染対策として「血液・体液等曝露等発生後のHIV感染防止体制整備マニュアル」を定め、医療従事者の安心・安全対策が講じられています。
このたび、京都府より当協会に、当該マニュアルに記載されている「HIV感染防止に係る予防薬配置病院及び緊急連絡先一覧」及び「抗HIV薬配置医療機関連絡窓口一覧」が更新されたことの通知がありました。
会員施設におかれましては、マニュアルの内容及び緊急連絡先一覧をご確認の上、ご承知の程宜しくお願い申し上げます。

会員施設・医療関係者の方々へ

  • 地域の会員施設を調べる
  • 研修会・講演会申込
  • 京都府医療勤務環境改善支援センター
  • 地域連携窓口情報

京都府民の方々へ

  • 京都府民のみなさまとつながっています
  • 医療・介護のお仕事探しはメディワークセンターへ
  • 看護職つながりネット登録受付中
  • 薬剤師サポートネット登録受付中
会議・イベント情報

連絡先・交通アクセス

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下ル
水銀屋町620番地 COCON烏丸8階

50th Anniv. Project
京都私立病院協会 公式フェイスブックページ
京都府看護職復職支援・キャリアサポート つながりネット 公式フェイスブックページ
きょうと薬剤師サポートネット 公式フェイスブックページ