トップページ > 新着情報 > 行政からの医療・介護関連通知 > 【通知】レジオネラ症を予防するために必要な措置に関する技術上の指針の一部改正について

新着情報

行政からの医療・介護関連通知

2018年8月8日

【通知】レジオネラ症を予防するために必要な措置に関する技術上の指針の一部改正について

平成30年8月3日付け健感発0803第2号で厚生労働省健康局結核感染症課長から「レジオネラ症を予防するために必要な措置に関する技術上の指針(平成15年厚生労働省告示第264号)」の一部改定について、京都府を通じて通知がありましたので、お知らせします。
今般の改正の趣旨を踏まえ、感染症対策をお願いいたします。

第1 改正の趣旨
 高齢者施設において、加湿器内の汚染水のエアロゾル(目に見えない細かな水滴)を吸入したこと等が原因とされるレジオネラ症の感染事例が報告されたことを踏まえ、加湿器の衛生上の措置について明記するための改正を行うもの。

第2 主な改正内容
 新たに加湿器による衛生上の措置に関する項目を設け、エアロゾルを発生させる加湿器の衛生上の措置に関する基本的考え方、構造設備上の措置及び維持管理上の措置について定める。

第3 適用期日
平成30年8月3日

会員施設・医療関係者の方々へ

  • 地域の会員施設を調べる
  • 研修会・講演会申込
  • 京都府医療勤務環境改善支援センター
  • 地域連携窓口情報

京都府民の方々へ

  • 京都府民のみなさまとつながっています
  • 医療・介護のお仕事探しはメディワークセンターへ
  • 看護職つながりネット登録受付中
  • 薬剤師サポートネット登録受付中
会議・イベント情報

連絡先・交通アクセス

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下ル
水銀屋町620番地 COCON烏丸8階

50th Anniv. Project
京都私立病院協会 公式フェイスブックページ
京都府看護職復職支援・キャリアサポート つながりネット 公式フェイスブックページ
きょうと薬剤師サポートネット 公式フェイスブックページ